感情の種類はたくさんあるから・・・

投稿者:貴喜

感情の種類はたくさんあるから・・・

私は化粧品鑑定や相性の良い物品、人、行動、他様々な選択を鑑定でお調べしますから、対人面においての感情についてもどういうアプローチが良いかをアドバイスすることがあります。

感情というのは怒りや悲しみ、喜び、驚きなどたくさんあります。ですから、そういうたくさんの種類を定点チェックするだけでもどのようなタイプの人なのかは傾向としてつかめます。いつも怒ってる人だなあ。今喜んでいるのだな。おや?なんだか心配事があるのか・・。などなど。

そんな時にいつも特定の感情を発し続けている人というのは人として幅がないとも言えるし達観しているのかもとも言えるのですが、問題なのは憎しみを常に発し続けている人です。一般的にはそれが一見わからないかもしれません。表情に出していなかったり、行動をセーブしている人ならば外観からはわからないでしょう?

けれど私の霊視&フリハ調査はそのような事も調査します。霊障が絡んでくる場合はまあ普通にあるパターンです。感情絡みのもので拗れている場合は放っておいても引っ越しても原因をわからずお祓いしても意味がないことがありますから。

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!